乳腺外科の医師の休みは?

乳腺外科求人TOP >> FAQ >> 乳腺外科の医師の休みは?

乳腺外科の医師の休みは?

乳腺外科の医師は、週にどれくらいの休みがあるのでしょうか。一般的に忙しいといわれている乳腺外科の医師ですから、『休みが取りにくいのでは?』と感じている方は少なくありません。しかし求人を見てみると、ほとんどの病院が土曜・日曜・祝日が休みになっています。そのため、多忙でありながらも比較的きちんと休みが取れるのが特徴です。

また、常勤と非常勤でも休みの度合いは異なってきます。通常、常勤は正社員になりますから、先にも述べたように土日祝日が休みのところが多くなるでしょう。一方非常勤は雇用がアルバイトになるため、好きな曜日や時間に働くことができます。そのため、土日祝日以外でも休みを取ることができ、自分の時間をしっかり確保できるでしょう。ですから、しっかり休みがほしいという方は非常勤の求人を探したほうがベストです。とはいえ、常勤でも週休2日のところが多いので安心でしょう。土曜が勤務のところでも、休診になる日曜・祝日は休みになることが多いようです。乳腺外科の医師は女性に多いといいますから、特に休みがきちんとあるのは助かります。どんなに多忙な職種でも、休みのバランスが取れているとリラックスする時間も作れますからストレスを軽減できます。そういった点でも、乳腺外科は休みのバランスが整っている職種といえるでしょう。

乳腺外科医として活躍している方の多くは、自分の趣味をとても大切にしています。それを考えると、安心して働くことができるといえそうです。もちろん、急患の場合は休みを返上することもあります。求人では土日祝日を休みとしているところが多いですが、必ずしもその日に休みが取れるとは限らないのが難点。しかし医師や看護師は皆休みが不規則になることが多いですから、求人に応募するときはそのこともしっかり理解しておきましょう。また医師が不足している病院は休みが少ない、取りにくい傾向にありますので気をつけてください。とはいえ乳腺外科のニーズが高まってきているのも事実ですから、いろんな病院を比較しながら条件に見合った場所を探しましょう。事前に休みの相談をしてみるのも良いかもしれません。ただ基本的に忙しい職種ですから、多くの休みは期待しないほうが良いでしょう。

ちなみに、忙しさを避けるなら残業や当直の有無もチェックしてみてください。乳腺外科は病院によって特徴が異なりますから、まずは情報収集がベストです。公式サイトがある病院は、そちらもチェックしましょう。

乳腺外科の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 乳腺外科の医師募集ナビ All Rights Reserved.