大学病院の乳腺外科の医師求人は?

乳腺外科求人TOP >> FAQ >> 大学病院の乳腺外科の医師求人は?

大学病院の乳腺外科の医師求人は?

ひと口に乳腺外科の求人といってもさまざまです。近年患者さんが増加傾向にあるため、各地で多くの求人を行っていますが、専門クリニックから大学病院、総合病院まで幅広いためどこの病院がもっとも良いのか探すのが困難です。ですから、求人を探すときは条件を絞るところからはじめましょう。専門クリニック、大学病院などそれぞれの特徴を調べておくのもひとつの手段です。

大学病院での乳腺外科の求人は、地方の中核病院に比べると平均年収が高い傾向にあります。これは総合病院も同様です。平均年収は、個人病院や一般病院になるほど低くなりますから、乳腺外科の医師としてしっかり知識やスキルをアップし、高年収を期待している方にはピッタリです。大学病院の場合昇給制のところも多いですから、勤務年数が増えると年収が大きくアップするというメリットがあります。また大学病院クラスになると、診療体制も整っています。乳腺外科の医師でも、外科学会認定医や専門医、指導医、乳がん学会認定医、マンモグラフィー読影認定医などの資格を持っている医師が多数在籍しています。病院によって医師の数は異なりますが、大学病院ほどの規模になると、乳腺外科の医師の数も多くバランスが取れています。ですから、安心して働くことができるでしょう。

気になる年収ですが、1000万円以上がほとんど。先にも述べたように一般病院や個人病院に比べると平均年収が高くなっていますから、求人を見ても1000万円〜2000万円程度のところがほとんどです。勤務日数も週4〜5日のところが多いですから、自分の時間もしっかり取ることができるでしょう。

ちなみに、乳腺外科の医師には手術が可能な方とそうでない方を分けている大学病院もあります。過去に乳腺外科で手術を経験したけれど、あまり得意ではないという方は、手術不可な求人を選ぶのも良いでしょう。しかし基本的には手術を行いますので、外科的・内科的な治療が行える方が優遇されます。何れも、大学病院は複数の乳腺外科医が在籍していますので、皆で分担しながら進めていくのが基本です。なかには手術適応等の治療方針を専門医や医局員全員でカンファランスを決めるところもあります。どんな特徴があるのか、求人を応募する前に気になっている大学病院の公式サイトをチェックしてみるのも良いでしょう。

大学病院の乳腺外科医求人もさまざまですから、比較しながら自分に合った病院を見つけてください。

乳腺外科の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 乳腺外科の医師募集ナビ All Rights Reserved.